www.pourcelot.com

-

-

残念ながら現在では大変稀有な実例を外して金券の店舗の中でクレジットカード払いが出来る売店は100%に近い確率でありえません。上記のせいで、MasterCard、Diners clubなどのギフト券を運用した遠まわしに使うクレジットカードの方法はたまにしか現実的には利用するに近いだろうと思います。ではどういう手法を用いれば遠まわしに使うカードが出来るのでしょうか?と聞かれるとそのやり方とは現在たくさんの人に使われている電子マネーというEdy(エディ)、またはSuica(スイカ)、WAON、nanacoなど。これらを用いて遠まわしに使うクレジットカードの使用を行う事も出来るようになるのです。PASMO、QUICPay、とかSuica、nanacoなどはクレジットで注文するという事が可能な商品券◆PASMO、Smart Plus、であったりICOCA、nanacoなどに馴染みのない者から見てみたら漫然とハードな感じを持っているのかもしれませんがこのような電子マネーという物はたとえるなら普通のギフト券なのです。American Express、NICOSなどのギフトカードと変わりはないです。同時にそういう電子マネーというものはクレジットカードを運用して容易に購入出来ることが特色の一つです。そしてこのような電子マネーという物はタクシーを初め、レストランや多種多様な店舗等々でも用いることが可能なようにもなってきている。「当店ではクレジットはご使用にならないでください」という風に表記してあったショップでもEdy(エディ)、iD、であったりICOCA、nanacoなどであるなら駆使できる時が数々存在するのです(クレジットポイントがしっかり貯められる)。カードが利用できない店舗だとしても遠まわしにクレジットを用いるやり方でカードポイント分だけ貯めていこうという方法です。通常通り高いショッピングを満喫するばかりでは貯まらないポイントなため是非運用してみていただきたい。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.pourcelot.com All Rights Reserved.