自分の肌に似合う化粧下地で肌の美しさを出す

-

-

メイクは人の印象をガラッと変えます。

私がメイクの中で特に注力しているのはベースメイクです。

どんなアイシャドウやリップを使用しても、ベースとなる肌が綺麗でなければ、 それらポイントメイクの美しさは引き立ちません。

ベースメイクの中でも特に注力しているのが下地です。

下地は自分の肌の色やカバー力を見極めることが必要です。

この見極めができていないと、その後のファンデーションがきれいに乗りません。

私は肌の赤みが強いので、グリーン系の化粧下地を使用しています。

グリーン系は肌の赤みを中和し、肌を白く整えてくれます。

この化粧下地を使用して、肌のトーンとムラを均一化してからファンデーションを使用します。

ファンデーションはできるだけ薄づきのものがベターです。

カバー力の強いファンデーションを塗ると、ファンデーションが浮いてしまう可能性があります。

そのため化粧下地で毛穴などをしっかりカバーするのです。

自分の肌に似合う化粧下地は重要です。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.pourcelot.com All Rights Reserved.